軽いガラスサングラス「1Ban Glass」

1Ban GLASSは、目から有害な光の進入を防ぐ、世界で初めて鯖江で生まれたプロスペックサングラスで、「透明度・軽さ・薄さ・強度・美しさ・掛け心地」を極限まで追求した鯖江メイドにこだわった一品です。
コア技術があらゆるシーンでストレスをまったく感じさせない快適性と安全性をサポートします。

〈透明度〉

ガラスレンズならではの高い透明度はプラスチックレンズとは一線を画します。

〈軽さ・薄さ〉

ガラスレンズと言えば重い・厚いですが、厚さ1.33mmの薄さを実現。かけて驚きの軽さです。

〈強度〉

薄いガラスならすぐ割れる?いいえ。そう簡単には割れません。鯖江が生み出した、重さ80kgまで耐える特別なガラスレンズです。

〈美しさ〉

レンズが薄いので繊細なラインを描きます。

〈かけ心地〉

軽いレンズと繊細なフレームがかけていることを忘れるほどのやさしいかけ心地を生みます。

インタビュー
 
インタビュー
 
インタビュー

MESSAGE from Akinori Inoue

元海上自衛隊哨戒ヘリコプター操縦士であり、1Ban Glassの魅力に強く惹かれ、共感された井上明則氏は、1Ban Glassの現役海上自衛官へのモニタリングや、広報など、幅広く1Ban Glassにご協力いただいており、今回、その魅力についてコメントをいただきました。

「これだよ、これ! 空気のようなかけ心地、どんな状況にも耐えられる強さ!」

井上明則氏 - 元海上自衛隊哨戒ヘリコプター操縦士

「1Ban Glass」驚異の軽さ! この軽さには驚きだった!
以前は仕事柄、サングラスは必需品だった。強い日差しの上空ではフライトヘルメットのサンバイザーを使用するが、遮るもののない直射日光と海面からの照り返しを浴びる艦上では、サングラスなしで甲板上に出るなんてトンでもないこと!しかし、従来のサングラスは長時間使用すると鼻や耳の付け根に汗をかき、痒くなったり痛くなったり・・・・
そんなストレスから解放してくれた「1Ban Glass」の軽さ。この点が、一番の驚きだったが、このレンズの強度、割れても飛び散らない3層構造もヘビーデューティーな世界には必須の条件だ。サングラスを使用するような場面での仕事、車のドライブやバイクでのツーリング、そしてセイリングなどマリンスポーツにも絶対にお奨めの逸品、「一生もの」にしたいサングラスだ。